マーガレットの花言葉

マーガレットはキク科キク属の多年草です。原産はカナリア諸島。

花言葉は「信頼」「恋占い」「誠実」「真実の愛」になります。

花言葉にもありますが、マーガレットは恋占いに使われることで有名ですね。好き、嫌い、好き、嫌い、好き・・・とやってゆくわけですが、実はマーガレットの花びらは奇数が多いそうで、好き、嫌い・・・とやってゆくと好きと出る確率が高いのだとか。

他にも真実の愛といった花言葉などもよく知られています。

マーガレットという名前はギリシャ語で真珠という意味があります。古代ギリシャでは女性を守ってくれる守護神アルテミス(ギリシア神話に登場する純潔の女神)に捧げる花がこのマーガレットでした。

和名を木春菊といいますが、これはシュンギクのように葉が多いことから。ただ、この別名はあまり知られていないようです。

日本に渡って来たのは明治時代のこと。大正時代になると盛んに栽培されるようになりました。

花色は白、黄色他。花もちは7日間程度です。

この花のデータ
名前 マーガレット 読み まーがれっと
花言葉 「信頼」「恋占い」「誠実」「真実の愛」
別名 モクシュンギク 分類 キク科キク属
学名 Chrysanthemum frutescens 学名読み クリサンテマム・フルテスケンス
英名 Marguerite 原産地 カナリア諸島
樹高 60センチ以上    


カテゴリ別に探す花言葉

名前から探す恋

愛・恋

感謝・思い出

幸福

別れ・悲しみ

人の特徴

その他