サザンカの花言葉

サザンカはツバキ科ツバキ属の常緑低木です。原産地は日本。秋から冬にかけて花を咲かせます。

花言葉は「愛嬌」「あなたは美しい」「永遠の愛」になります。色によっても花言葉は変わってくるのですが、赤の場合は「あなたは美しい」、ピンクは「永遠の愛」。ちなみに白は「あなたは私の愛を退ける」です。

サザンカはツバキにもよく似ていますが、違いはサザンカが散る際には花弁1枚ずつ落ちてゆくのに対してツバキは根元から落ちます。ちなみにツバキもそうですが、サザンカも実から油をとることができます。

江戸時代ではすでによく栽培されていましたが、その江戸時代に日本からヨーロッパへとサザンカが渡り、その名前がそのまま学名にもなっています。

花色は赤やピンク、白などがあります。品種改良も豊富に行われ、その数はなんと300にものぼります。種類は大きくわけると3つ、サザンカ群、カンツバキ群、そしてハルサザンカ群になります。

花もちは5日から7日間程度です。

この花のデータ
名前 サザンカ 読み さざんか
花言葉 「愛嬌」「あなたは美しい」「永遠の愛」
別名 岩花火(イワハナビ)、ヤブサザンカ、チャバイ、ヒメツバキ 分類 ツバキ科ツバキ属
学名 Camellia sasanqua 学名読み カメリア・サザンカ
英名 Sasanqua camellia 原産地 日本
樹高 7メートルから10メートル    


カテゴリ別に探す花言葉

名前から探す恋

愛・恋

感謝・思い出

幸福

別れ・悲しみ

人の特徴

その他