アマリリスの花言葉

アマリリス(ナイトスターリリー、バーバドスリリー、ヒペアストルム)はヒガンバナ科ヒッペアストルム属。花言葉は「おしゃべり」「自尊心」「内気」「美しい」です。

花屋さんなどでは葉がついていない状態で置かれています。毎年花をさかせ、球根によっては花弁が2本から3本出る場合もあります。

名前の由来は古代ギリシャの詩に出てくる、牛飼いのアマリリスの名前であると言われています。

花言葉には「おしゃべり」がありますが、複数の花が咲いている様子がおしゃべりをしているかのように見えるところから来ています。

和名はホンアマリリスで、花もちは5日から10日程度となっています。色は白のほかにも赤やピンクなどがあります。

この花のデータ
名前 アマリリス 読み あまりりす
花言葉 「おしゃべり」「自尊心」「内気」「美しい」
別名 ナイトスターリリー、バーバドスリリー、ヒペアストルム 分類 ヒガンバナ科ヒッペアストルム属
学名 Hippeastrum 学名読み ヒッペアストルム・ヒブリドゥム
英名 Amaryllis, knight star lily 原産地 メキシコ、アルゼンチン
樹高 40センチから70センチ程度    


カテゴリ別に探す花言葉

名前から探す恋

愛・恋

感謝・思い出

幸福

別れ・悲しみ

人の特徴

その他