スノーフレークの花言葉

スノーフレークはヒガンバナ科レウコユム属の多年草(球根植物)です。原産地は地中海沿岸地域。

花言葉は「純心な心」「けがれなき心」。

和名は鈴蘭水仙(すずらんすいせん)といいますが、これは鈴蘭のような花(鈴の形)と葉がスイセンに似ているところから来ています。ちなみに香りはスミレに似た匂いがしますが、学名はスミレの香りがする白い花という意味です。

純白の鈴のような花は花言葉の「純粋」「純心」を連想させてくれます。

名前のスノーフレークは雪片という意味です。

花もちは5日間程度が目安になります。

この花のデータ
名前 スノーフレーク 読み すのーふれーく
花言葉 「純心な心」「けがれなき心」
別名 スズランスイセン 分類 ヒガンバナ科レウコユム属
学名 Leucojum aestivum 学名読み レウコウム・アエスティウム
英名 Snowflake, summer snowflake 原産地 地中海沿岸地域
樹高 30センチから40センチ    


カテゴリ別に探す花言葉

名前から探す恋

愛・恋

感謝・思い出

幸福

別れ・悲しみ

人の特徴

その他